10月21日(水) 16:45〜 @クラウドワークスさん(渋谷)にて、キュレーションメディア/オウンドメディアの立ち上げからコンテンツ制作までの方法伝授セミナーを開催します。

最先端のオウンドメディア立ち上げからコンテンツ制作までの方法伝授セミナー

セミナー概要

コンテンツマーケティングの手段としてオウンドメディアが注目を浴びております。そんな中で、オウンドメディアを始めるのは大変だと感じている方も多いのではないでしょうか。今回は、株式会社ガーブー・ラグル株式会社・株式会社クラウドワークスの3社が登壇をし、そんなお悩みを解決致します。

ガーブー社からはメディアを活用したコンテンツマーケティングの手法の説明、ラグル社からはキュレーションサイト/オウンドメディア構築CMS「 Clipkit 」と導入事例のご紹介を致します。

さらに、コンテンツの制作については、毎月2,000万文字程度の記事制作の実績があるクラウドワークスが社内のリソースを使うことなくスピーディに品質の高い記事の制作を進める方法をご説明させて頂きます。

タイムスケジュール

  • 16時30分 開場
  • 16時45分 開始
  • 第一部(16時45分~17時25分)
    ラグル株式会社 代表取締役 小川 虎太郎
  • 第二部(17時25分~18時05分)
    株式会社ガーブー プロデューサー 伊達 弘晃
  • 第三部(18時05分~18時40分)
    株式会社クラウドワークス アカウントプランナー 酒井 勇輔

セミナー内容

第一部 ラグル株式会社

当社が開発したキュレーションサイト/オウンドメディア構築CMS「 Clipkit 」と導入事例のご紹介をさせていただきます。企業様のマーケティング活動のご参考になれば幸いです。

また、Q&AコーナーではClipkitの開発者であり当社のファウンダー・CTOの宮前がご質問にお答えいたします。

第二部 株式会社ガーブー

近年話題になっているコンテンツマーケティング。スポットでのキャンペーン等で広告枠にお金を払い続けるのではなくオウンドメディアを構築し価値あるコンテンツを発信することでユーザーとの良好な関係を築いていくことが重要視されています。

ClipkitのようなCMSを用いて簡単かつスピーディな立ち上げも可能となった今、立ち上げから効率的な運用体制の構築方法、メディアを用いたマーケティング手法まで一連の流れをお話させていただきます。

第三部 株式会社クラウドワークス

【クラウドワークスを活用した良質なコンテンツの作り方について】

オウンドメディアを立ち上げる企業は日に日に増えてきておりますが、その中で成功しているメディアの数は多くありません。クラウドワークスを活用し、社内リソースに悩まされることなくメディアを成功に導く高品質の記事の作り方をお伝え致します。

セミナー講師プロフィール

株式会社ガーブー プロデューサー 伊達 弘晃

中央大学総合政策学部を卒業後、株式会社ミクシィに新卒として入社、SNS mixi内へ配信が可能な広告掲載プラットフォーム『mAD』やmixiの友人情報を用いた『ソーシャルバナー』の広告商品開発を担当。その後新規事業開発担当として独立ポイントサイト「モラッポ」やSDK導入アプリ総ダウンロード数5,000万を超えるスマホアプリ向けグロースマーケティングサービス『COUDEC』などを立ち上げを行う。2014年8月より株式会社ガーブーにてコンテンツマーケティング事業の立ち上げ、大小、業種問わず様々な企業のグロース支援を推進。

ラグル株式会社 代表取締役 小川 虎太郎

1992年 明生情報処理専門学校卒(現明生情報ビジネス専門学校)。卒業後日本ユニシス株式会社に入社しRDB、4GLプロダクトのローカライズや品質管理業務に従事。1998に退職し、広告代理店勤務、独立を経て2015年9月ラグル株式会社を設立し現在に至る。第一種情報処理技術者

株式会社クラウドワークス エンタープライズ事業部 酒井 勇輔

大手商社にて、化学品の営業として世界を飛び回る生活から一転し、クラウドワークスに参画。現在は、法人様向けコンサルタントを行うアカウントプランナーとして大手消費財メーカー、食品メーカーや広告代理店に対してクラウドソーシングの普及をさせるために日々奔走をしている。