Muscat ということで、シーケンサを作り始めちゃっているわけです。仮称はMuscat(マスカット)となりました。SMF(標準MIDIファイル)を読み込んで内部形式に変換する部分の基本エンジンまでができました。自分の能力的見地で見ると、かなり複雑だった。まるで逆コンパイラでも作っているかのような作業だった。可変長の数値フォーマットとか、なかなか勉強になったけど。左のスクリーンショットは、拙作のMIDIファイルを読み込んで表示しているところ。今度のは「絵」じゃなくてちゃんと動いてるよ。次はどこを作るのかは未定。