WindowBlindsでカスタマイズしたデスクトップ 最近見つけたソフトを紹介。WinAmpにはじまり、「Skin」というウィンドウの見栄えを変更する機能を載せたソフトが流行っているうけど、窓の杜でも紹介されたWindowBlindsは、なんとWindowsのGUI全体のデザインを、任意のSkinに変更してしまうソフト(フリー)。ボタンやチェックボックスなども変更できるので、かなり完璧に「Mac風」とか「BeOS風」のデザインにすることがでる。で、僕も以前から、これと全く同じものを構想していて、技術的に可能なのかどうか、色々調べていたけど、結局うまい方法が見つからなかった。でもこういうソフトが出てきたということは可能なのか。いったいどうやっているんだろう?しかしこういう機能はOSに標準で付いていれば嬉しいのに、商用のOSではまず付いてくれない。やはり、商品としてのイメージを植え付けるためなんだろうな。