Internet
Watchによると
、大阪でのECに関する意識調査の結果、ECの不安・短所として「価格交渉ができない」が35%と東京を8ポイント上回る結果になったんだとか。僕などは、そんな短所があるとは思いもよらなかったんだけど。しかし、そんなにたくさんの人が短所と思っているのなら、「オンライン価格交渉システム」を作ったら結構需要があるのかも。大阪人客専用のショッピングサイトを開くとか。それか、商売好きな大阪人店舗専用のモールを開くとか。あ、いかん。これ以上の企画は秘密だ。