「楽しくオブジェクト指向」という売り文句のRuby。そう言われちゃうと興味を持つのは必然だけど、チョイプロ言語としてはPerlをかなり使い込んでいたので、いまさら同じような言語を学ぶのが億劫だったこともあり、今まで手を出していなかった。電車で読むのに本屋でA5版の本を探してたら、たまたまRuby本に目が止まって、「たのしいRuby」を買ってみた。