Macを使うようになってからほとんどWindowsマシンを起動していないんだけど、唯一iPhoneをバックアップする時だけWindowsマシンのiTunesを使っていました。

理由はMac Book AirのSSDの容量が十分ではないからなんだけど、そろそろWindowsから完全移行してしまいたい。それにTime Machineも使いたかったので、外付けHDDを使うことにしました。

最初は普通に(?) 3.5"のバルクHDD+USBケースを買おうと思ってたんだけど、今ではUSBバスパワーで動く2.5"ポータブルHDDが普通にある事を今さら知るなど。1TBで1万円以下で色々な製品が出てる。同じ値段で裸3.5"なら2倍の容量が買えるけど、MBAのバックアップとiTunesならどう考えても1TBもあれば十分。スマートなのでこちらにした。

P8142843.JPG

使ってみたらすごく快適。USBバスパワーで動くというのは本当に手軽でいいですね。軽量だしACアダプタいらないし、持ち歩くのも全く問題ない。USB 3.0ではバスパワーの供給電力もデータ転送速度も大幅に強化されたのでこれほど実用的なものが作れるようになったんですね。

REGZAの録画用にもう1つ買おうかな。コンセント使わないのは嬉しい。