Pogoplug日本上陸してすぐくらいから使ってきました。とても便利なんだけど、速度の遅さと、時々ドライブが認識しなくなるという不安定さがストレスになっていました。

必要な時に使えないことが続いてストレスが爆発したので、Pogoplugからハードディスクを引き抜き、NAS機能付きのルータ(AirStation)に突き刺しました。

AirStationにはDDNS機能とPPTPサーバ機能があるので、固定IPアドレスの無い自宅のHDDに対しても、外出先から接続することが可能です。結論から言えば、これがあればそもそもPogoplug全然必要ありませんでした。手持ちのルータにVPN機能やNAS機能が付いているのなら、試してみる価値は大ありです。

Pogoplug環境と比べると、出先からだと、VPN接続してマウントする、という余計なステップが必要にはなるのですが、わずかな操作だし安定して繋がるので不満はないです。

あとはせっかくだから出先でiPhoneからNAS上の写真とかにアクセスしたいよね。ということで、FileExplorer(250円:2013/5/31現在)というアプリを導入してみました。

201306 IMG 2150 201306 IMG 2148

これがかなり快適で、Dropboxなどに繋ぐこともできるし(公式アプリ要らんね)、リモートストレージのハブとして使える良アプリです。

出先からオフィスや自宅の大容量ストレージにアクセスできるというのは快適だし何より安心感を得られます。それを手軽に実現できるのがPogoplugですが、最近の高機能ルータを使えば同等以上の環境が作れますよ。というお話でした。