独りRedmineとかやってたんだけど、結局TODO管理にしか使わないわけだし使い勝手悪くて、いつのまにか原始的なテキストファイルで管理するようになってた。まあそれで十分ということではあるんだけど。

今年はTrelloを結構ガシガシ使っています。シンプルな機能で非常に使いやすい。タスク管理が捗るのは独り仕事でも効果は大きいです。毎日カンバンをチェックして、優先度が高いか簡単そうなタスクから消化していく。ひとりチケット駆動、カンバン駆動開発してます。

工数(チケットの作業ボリューム)を書けないのが欠点かな、と思っていたのですが、別に見出しの中に書いておけばいいような気もしてきたし、少人数で使うならシンプルで応用が効くほうがいい。

Trello

Web版のほか、スマホアプリとWindowsアプリがあるけど、Mac用のアプリがないのでFluidでアプリ化してみた。いい感じに使えてます。