ほとんど誰にも話してなかったので唐突な感じになりますが、本日9月16日、ラグル株式会社(Ragru, Inc.)を設立しました。

http://ragru.com

これまでビットアーツとタイガーテック社との協業で展開してきた、キュレーションメディア構築サービス関連事業を、新会社で一元化することになりました。おそらく日本初のキュレーションメディア構築サービス専門会社ということになるのですかね。

新会社では、キュレーションメディア/オウンドメディアのCMS開発から、導入支援、カスタマイズ、運用サポート、サーバ保守管理、記事作成代行やライター募集のご相談まで、トータルに承ります。

社長は個人的に旧知でとても尊敬と信頼をおくタイガーテックの小川さんです。宮前は取締役CTOに就任し、キュレーションメディア構築システム「Clipkit」の開発を引き続き担当します。

ちなみに社名の由来は、イタリア語で「集まる」を意味する「raggruppi(ラグルッピ)」からとりました。キュレーション的な意味に加えて、仲間や価値が集まる、といった意味を込めています。ビットアーツをスタートして17年になりますが、これまで長年1人でやってきたので、これから仲間と一緒に新しい価値を創造して行けることに、とてもワクワクしています。

オフィスはビットアーツと同居になります。