キーボード。職場用はずっとHHKBでしたが、ついに自宅環境もHappy Hacking Keyboard Professional 2 無刻印に。

自宅ではMacBook Proをクラムシェルモードで外部ディスプレイに繋いで使っているので、キーボードは無線のほうが便利。なのでHHKBをEneBRICKでBluetooth化する作戦です。

今までは普通にApple Wireless Keyboard + Magic Trackpadで使っていたのですが、新製品のMagic Trackpad 2に換えたかったので、合わせてApple Magic Keyboardに買い換えようと思っていたのですが、これ店頭で触ってみたところ、キーストロークが浅くなっていて冷めました。ネットでの評価は上々なMagic Keyboardですが、人間のほうが古い世代なので残念ながらついていけていない…。僕の理想はあくまで昔ながらのデスクトップキーボードのストロークであり、「浅いほうが指が楽」みたいな考えはつらいんです。…Magic Keyboardも価格的に高級キーボードの部類だし、だったらもうHHKBにしちゃおうということで。

HHKB

今回もUS配列無刻印モデルですが、色は白にしてみました。白のほうが無刻印のインパクト大きい感じ。でもはっきり言って墨のほうがカッコイイかな。

ちなみにMagic Trackpad 2は非常にイイです。小型マウスパッド並みにデカいパッド面のどこの場所も快適にクリックできる。