GPD Pocketに非公式にUbuntuなどをインストールするには、

» stockmind/gpd-pocket-ubuntu-respin

このへんの使ってカスタムカーネルをビルドするところからやらないといけないらしくちょっと敷居が高い。

» Ubuntu for GPD Pocket

ここで非公式のisoイメージが配布されていた。これをUSBメモリに焼いて起動します。isoをUSBメモリに焼く方法は割愛。F7(Fn+7)を押しながら起動するとブートストレージを選択できます。

最初、Linux Mint XFCEを入れようとしたのですが、XFCEはHiDPIの対応状況が良くないので、今回はLinux Mint Cinnamonを入れることにしました。not maintained, may not even bootと書かれているけど、とりあえず入れることはできました。

ブラウザにChrome、エディタにVSCodeを使いつつ、ターミナルを中心に作業できる環境を作ります。

必要だった設定

画面が縦!

画面が縦表示になっている。カーソル移動頑張って設定画面を出す。

システム設定>ディスプレイ>回転 を「時計回り」にする。

スリープ不具合

画面を閉じてもスリープしない。あるいは手動でスリープさせてから画面を閉じるとスリープ解除されてしまう。

システム設定>電源管理>Perform lid-closed action even with external monitors attached をONにする。

文字ちっさ!

システム設定>一般>User interface scaling を「2倍(HiDPI)」にする。

それでも小さい場合(ローガン!)は、

システム設定>フォント>文字の倍率 を上げる。

CtrlとCaps Lockを入れ替え(好みで)

システム設定>キーボード>レイアウト>オプション>Ctrlキーの位置>CtrlとCaps Lockを入れ替える をONにする。

課題

ハイバネーションがうまく動作しない

ハイバネーションが完了せずフリーズする感じ。

画面を閉じていても電源を差すとスリープから復帰してしまう

このままだと充電開始からずっと起動したままになってしまうことがあり使い勝手が悪い。

スリープ関連が不安定なので作業が終わったらシャットダウンする運用かなー。今のところ想定している用途では問題ないけど、できれば解決したい。