Oculus Goを買いました。これ最高なのにちょっと乗り遅れた理由はPSVRを持っていたから。手軽とは言っても新しい体験がないのであれば必要ないのかな、と思っていたのでした。

Oculus Go

やはり画期的なのは圧倒的な手軽さ。なんせ初期設定を終えた後はいきなりヘッドセットをかぶるだけでもうVRの世界が広がっている。VR世界が自分の部屋に直結した感じ!近接センサーによる電源ONで、ほんとにかぶるだけなんですよね。しかもゴムバンドなのでいちいち微調整必要ないし、イヤフォン耳に突っ込まなくても勝手に音が聞こえてくる。

気が向いた時に気軽にあっちの世界へ行ける。かつてスマホが生活の中に入ってきた時に、思い立ったら瞬時にブラウザ開けるので、PCを立ち上げることが激減した。その時の体験に近い感覚。

今のところOculus Goのキラーアプリはブラウザですね。まだ機能不足な感じもあり、各サイトのパスワードとか入力するのが大変とか(スマホとクリップボード共有できるようになるといいですね)、日本語を入力できないなどの致命的な問題もあるものの、体験としては結構快適だし、この感覚はすごく可能性を感じる。

画質はPSVRよりも少し綺麗なので、ブラウザからYouTubeやAmazonプライムビデオを観てもかなり快適。今のところ専用アプリがないのはちょっと残念。

あとはやはり6軸ほしい。6軸なら新しい体験ができるから、というよりは、単に酔いにくくするためにほしい。4軸だと体が動いてしまうとすぐに酔っちゃうんですよね。

エポックメイキングなプロダクトだと思います。将来的な可能性を感じられるので、久しぶりにワクワクする体験でした。

面白い使い方を見つけたらまたブログ書く!