先日自宅のネット環境をフレッツ光のギガラインタイプにしたら400Mbpsを超える速度が出て大変喜んでいたわけです。

自宅のネット環境を光ギガ系にしてみました

一応802.11ac対応のAPを使っているので十分な速度が出るのですが、部屋から離れると100Mbps以下に落ちてしまう。そして場所によっては微妙に電波が届かない。これはなんかもったいないので無線LAN環境を強化することに。

先日発売されたばかりの TP-Link Deco M9 Plus に決めました。メッシュでトライバンドという現時点での最強っぽいルータです。

TP-Link Deco M9 Plus

最近のメッシュルータはみんなそうみたいだけどスマホで簡単にセットアップできる。すごい簡単。だけどスマホ以外の手段が提供されていないので、将来スマホのアップデートなどで設定アプリが使えなくなるなどの事態などが起きたらどうするんだろう、という不安はある。ブラウザでも設定させてほしいところですね。機能的にもシンプルすぎるほどシンプルなので、今回はブリッジモードで使用。

サテライトのそばならかなり速度は出ます。離れると遅くなるけど、電波は広範囲に届くので2台設置で家中どこでも快適に繋がるようになりました。

ただ、やはり少し離れた場所での速度低下が気になったので、サテライトをもう1台追加することに。1台2万円弱と安くないのが悩ましいところ。でもこれで家のどこにいても実効速度で200〜400Mbps前後は出るようになったので満足。

唯一だめだったのが、Nature Remoが繋がらなかったこと。Remoは2.4GHz帯にしか対応していない。Decoは2.4GHzと5GHz両方に対応しているけど、SSIDが1つになっている。Remoは2.4GHz専用のSSIDじゃないとダメなんですかね?接続することができませんでした。