DJ-1000画像サンプル デジカメを買いました。と言っても、MITSUBISHI DJ-1000という、1年以上前の機種です。液晶はありませんが、その代わり超小型。コンパクトフラシュのアダプタが付属して、9,800円(でも定価自体が19,800円と安い)。でもボディはアルミで結構高級感があるし、単4電池で駆動できる。そして今のところこのサイズのデジカメはこれだけなので、メモ用途のカメラとして最適なのです。将来もっといいデジカメを買っても、DJ-1000はメモ用として活躍するだろう。ってことで買ったわけです。・・・だったんですが、感度が悪くて室内ではあまり良く写らないのと、ファインダーの出来が悪いのとで、いまいちでした。でもこのサイズはいいっす。最近のデジカメは高画質、高機能化が進んでいるけど、そうではなくて、メモ用途に特化したデジカメがもっと出てきて欲しい。たとえばPCMCIA
Type2サイズのデジカメが19,800円だったら絶対買う。あ、とりあえずDJ-1000で部屋のパソコンの写真など撮ってみました。やっぱ室内では苦しいけど、加工すれば使えないこともないです。