COUPWired Newsによると、この写真は何ヶ月も作られたCDジャケットらしい。あまりにも、あまりにもだ。すごい偶然で、作った人はびっくりだろうな。これとは全然関係ないが、シンガポールでは「ベースギター奏者(ベース・ギタリスト)」と言ったのを、「ボスニアのテロリスト(ボスニアン・テロリスト)」と聞き間違え、拘束される騒ぎがあったらしい。なんか世の中大騒ぎだ。さらに話の流れとは関係ないが、アメリカは戦争に向けて一直線の様相。暴力にはすぐに暴力で対抗しようという単純な考えに走ってしまうのは、結局今も昔も変わらないのね。やり返せば大ごとになるのはケンカも戦争も同じやね。