遂にきたーーーー!!待望のE-300防水プロテクタPT-E01!!予想通り明日からのマリンダイビングフェア(オリンパス協賛)に合わせて発表してきたね。…でも、、結構高っ!自分が予想していた価格のほぼ上限という感じ。ブラケットが別売り(価格未定)だし。しかも何気にポートがやけに高くないか。この値段だとおいそれ買い足さないので、ますます14-54mmを一緒に買っちゃうしかないじゃないか。

本体サイズは幅214×高168×奥148mm。どうだろう。ちなみにD70のハウジングだと、Sea&Seaのやつ361×208×121mm、Nexsusのやつが320×171×125mm。でもこれはグリップを含むと思うので幅は参考にならない。それでも一眼ハウジングとしては小さいことは小さいか。重量は不明。ちなみにあの巨大なC-8080の防水プロテクタは181×188×200mmたぶんポート込み。同じくらいの大きさかな?

FL-36のハウジング(PFL-E01)は高すぎ!しかもデカすぎじゃないか?これはさすがに水中ストロボ買ったほういいかも。でもTTLがなあ…。とりあえず暫定的に手持ちのD180が使えるかどうか調べておこう。(先日ちょっと実験した感じでは使えなっぽかったのだ)

なんだかんだ言っても買いますよ。だってこのためにカメラ買ったんだから後に引けないじゃん。ちょっと試算しておくか。

14-54mm F2.8-3.5 (ヨド価格) ¥62,700
PT-E01 ¥157,500
PFL-E01 ¥86,100
PRO-E02 ¥59,850
ブラケット 未定
¥366,150
↓既に買った分の概算
E-300レンズキット ¥98,000
FL-36 ¥25,000
Microdrive 4GB ¥20,000
総計 ¥509,150

あ。あれ。(^^;; 高っ!!!結局普通に一眼水中撮影システムな値段かも。あと運搬用のケースとか、もろもろかかるよねぇ。。。とりあえず土曜日にマリンダイビングフェアに行ってくるんで良く見てきます。

追記)あー、ハウジングに拡散板が付いてないことに気が付いちゃったんですが(どうせケラれるから当然かもしれんが)、もしかして内蔵ストロボはポップアップさせないで入れるのかしら?だとしたらもう絶対FL-36しか選択肢がないじゃん!