C-7070WZのRAWは、書き込みがあまりに遅くて使い物にならないっぽい。こりゃブツ撮り専用だね。一方、E-300のRAWは、JPEGに比べると連写数がちょっと減る程度の制約でバシバシ使える(ファイルサイズ巨大だけど)。機能的には一眼と変わらないイエンドコンパクトと言っても、特に連写バリバリな快適さは一眼とは次元が違う。ちょっとほっとした。

水中ではホワイトバランスが難しいので、ほんとはRAWが使えるといいんだけどね。