電車通勤てのも危険なんだなあ。家で寝てても船や電車が突っ込んできたり、2トンの岩が落ちてくる時代。1日1日を大切に生きることが一番重要だと思う今日このごろ。

ところで、自転車にキャリアとか付けたくないってのもあって、荷物はいつもリュックなのだが、とにかく背中に汗をかくよね。家に帰ってソファーに座ると、冷たっ!このリュックの背中の部分って、一体どれだけの汗を吸ってるんだ?と考えたらすごく気持ちが悪くなってきたので、買い替えを決意。

OGK W-3ドイターのクロスエア。デザインは微妙だけど、自転車用に作られているだけあって良くできてる。背に弓形の硬いフレームが入っていて、その上にネットが張ってある。この仕組みでバッグが背中に直接当たらないようになってる。自転車で背中を丸めると非常に良くフィットする。ヘルメットホルダも付いているので、自転車を降りて動く時に便利かも。ただしそのフレームのせいで、22Lのわりにはあまり入らないのが欠点。荷物を沢山運びたい時には向かない。レインカバーも内蔵。水タンクを背負ってチューチューもできる。絶対使うわないだろう。

前後ろに反射材も付いてる。これでハンドル、ホイール、フレーム、ペダル、サドルバッグ、バックパックの前後に反射材。さらに白フレーム、白ヘルメットに、フラッシュライトって感じで光りまくりなので、夜はかなり目立つ仕様だと思う。

コメント

2005/4/26 02:24 from いし

私も涼しそうなので同じようなバッグ(JackwolfのBIKE&HIKE)を買いましたが…
やっぱり同じように荷物があんまり入らないです^^;。
意外に何やかや背中に放り込むことが多い事に気づいたのでドイターの
スーパーバイクの方が良かったかなぁと思う今日この頃だったり。

2005/4/26 04:01 from 大槻昌弥

自転車の荷物はフロントバッグが一番です。
フロントバッグは、なによりも背中にしょわないので、トテモ楽チンなのです。

それに・・・
ちょうど前フォークの重心近くにくるようで、安定性はいがいといいかんじです。
ただ安定性が向上する分だけ、とり回しが悪くなるのはしょうがないですけど。

キャリアにつきましては、簡易的なものでハンドルに引っ掛けるだけフック式のキャリアとかもあります。

バッグはオーストリッチのアズマ産業株式会社あたりから、リーズナブルなものがいろいろあります。
http://www.ostrich-az.com/

また荷物が少ない&バッグが小さければ、キャリアなしでも、とりあえずいけるとおもいます。(収まりが悪いですが・・・)

ただし、一文字ハンドルはフロントバッグを固定する場所に、ブレーキワイヤーが走っていることが多いので・・・
「ハンドルに縛り付けるというフロントバッグの構造上」多くの場合は、そのまま着けられない場合があります。
同様の理由で、ドロップでもテープの下にワイヤを通すエアロブレーキは同様にフロントバックは使えないのでした。

一文字ハンドルにフロントバッグを使う解決方法としては、ステムや小物の辺りからトンボのような金具(フックキャリア)をつけるとかが考えられます。

キャリアはミノウラのページでも見てください。
http://www.minoura.jp/index_j.htm

通常のドロップハンドルは、そのままフロントバッグをハンドルに固定できるので、荷物があるときでも便利なのでした。

グーグっとしていたら、http://www.cyclestyle.net/cyclelink/index.html なんていうリンク集をみつけました。

2005/4/26 22:06 from さとう

もれは同じシステムのバックパックを2個も持ってるよ。
一個はmixiにも書いたドイターのフューチュラ28。実はこの前にL.L.Beansの同様のを御殿場のアウトレットで買った。こいつはちょっと小さめでA4の書類やノートPCを入れるのもやっかい。着替えなんか入れらんないから、思い切ってでかいのにしてみた。このシステム自体はたしかに背中の汗に対する効果が著しいからね。

ただまぁ、見た目は山でも登りそうな装備だけど。