僕は大人になってからはママチャリにも乗ってなかったので、気にしてなかったのだけど、多くのママチャリラーは「車道以外ならどこ走ってもいい」みたいな、ものすごく間違った理解を疑いもなく持っているような気がする。自転車事故が多い原因って、すごく明らかだよねえ。

とかいいつつ自分もまだよく分かってないところが…。

 |    |____
 |    
 |↑   ____
 |↑  |

こんな交差点(丁字路)で赤信号の時って、自転車は自動車用?の信号に従って停止しなきゃいけないんですよね?実際は赤信号になると都合よく歩行者モードに変身してそのまま進んじゃうと思うんですけど。ロードレーサー含めて止まる人を見たことないのでもしかしてもしかすると合法なのかしらと。

コメント

2005/4/27 11:18 from さとう

毎回かと言われたら「ううん」と答えますが、一応止まります。特に自動車やバイクがいるときは。

赤信号まで進行し、一旦停止して歩道へあがり、T字路を過ぎたところで一旦停止して車道へ戻れば合法となると思われます。めんどいね。

2005/4/30 20:25 from 大槻昌弥

歩道は自転車通行可の道路標識があるところだけ走れます。

交差点の右折は、直進してから横断することになってます。
つまり右にくい~っと曲がるのはダメってことですよね。

ってことは「右にくい~っと曲がって」なにかおきた場合は、裁判で弱かったり、損害保険の対象にならない可能性があるかもしれない。

保険の類で・・・自治体では「ちょこっと共済」って言うのをやってます。
http://www.ctv-tokyo.or.jp/kotu/chokotto/
区市町村によって異なると思いますが、中には公金で(何歳から何歳までは)全員加入済みという自治体もあるようです。

商用の保険商品だと
http://www.aiu.co.jp/individual/product/accident/active/tokucyo.htm
なんていうのもあるようです。

2007/4/ 9 16:28 from Iwasaki

歩道を走っていれば止まりません。
車道を走っていれば8割は止まります。
ただ目が悪くで信号見えにくいんですよ、車の動きを参考に歩道を走っているときのほうが違反は多そうです、近年の歩行者用信号は複雑。
法規は知っています、ただし40年以前のものです。