4日は大瀬崎で潜って、5日は雲見で潜ってきた。濁りが出てたけど、水温のほうは、ほんのり上がってまいりました。ウエットスーツのダイバーも増えてきた。「今年こそダイビングを始めたい!」と思っている方はそろそろ計画してみてはどうでしょう。6~7月くらいにオープンウォーターを取得して、夏~秋は伊豆で潜りまくるのがオススメです。

さて、今回はC-7070WZの進水式。でも今までのC-3030とは微妙に使い勝手やクセが違うので、もう少し練習が必要そう。

C-3030ではレンズの開放F値はF2.8通しだったのに対して、C-7070ではF2.8-4.8。このため開放で撮ろうとした場合、ズーム位置を変えるとストロボの設定を調整しなくてはならないので、ちょっと面倒。

それから雲見ではストロボを切って洞窟内の写真を撮ろうと思ったのだけど、暗いところだとAFが異常に遅くなってしまってうまく撮れなかった。原因を調べてみる必要あり。

大瀬崎 大瀬崎

ところで、3月末から西湘バイパス・小田原厚木道路と箱根新道が直結しました。箱根口の混雑が解消されると思います(4日はさすがに混んでたけど)。逆に海岸線を走るコースでは、朝の早川-石橋間は必ず大渋滞するので、東京から熱海方面へ行くには海岸へ出ず、厚木から小田厚で箱根口終点まで行って、箱根新道で箱根峠を越えて行くコースがオススメ。ETCだとノンストップだしね。帰りも海岸沿いは必ず混雑するので同じコースがオススメ。西伊豆の場合は沼津-厚木間は混むで、やっぱりこの箱根山越えコースが良いと思います(ただし箱根は霧が発生する場合が多いので注意)。変な時間じゃなければ調布→熱海は2時間程度。

コメント

2005/5/ 7 06:48 from あか姉さん

2日間お疲れさまでした!
そして「ななまるナナ○」の進水式万歳!
良い写真撮れておりますね~!
また潜りに来てね♪


あ、5日は「雲見」では・・・?

2005/5/ 7 13:51 from みやまえ

おお、そうだよ。直しました。