フルブラウザ、2、3日ちょこちょこっと使っただけでパケット料金が軽くン万単(定額じゃない場合の計算)になりました。これ日常的に使ってたらとんでもないことになる。「クローン携帯だー!」とか騒ぎたくなる気持ちもわかる。定額万歳。

ところでauにかえたヨと言ったら、若い彼女ができたのかと言われた。au=若者のイメージがあるらしい。ガク割のせいかなあ。別の人にはau=ゴツイ端末と言われた。talbyとかInofobarとかってインパクト薄だったんだろうか。

やっぱ、ドコモ=社会人。au=若者。ボーダフォン=ちょっと変わった人(微妙)。ツーカー=年配者。ウィルコム=マニア。って感じか?少なくとも血液型占いよりは傾向が強いような気はするね。(ちなみに僕はツーカー以外はすべてユーザー暦ありですが)

でもこれは利用者の傾向とかイメージであって、auに替えたところで結局若い彼女はできないんですよ。っていうかこの機会に電話帳を少し整理しました。もうすっきりさ。