プロジェクトXを見て知った。ユニットバスって日本発のものだったのね。具体的には、東京オリンピックの時に建設されたホテル・ニューオータニ向けに、工期短縮のためにTOTOが作ったものが最初なのだそうです。

ちょっと調べてみると、もっと前にアメリカで特許出願されていたらしいのだが、アメリカでは普及しなかったらしい。

コメント

2005/5/18 19:44 from ★サマンサ★

へー!そうだったんですねぇ。

確かにスペースの狭い日本向きで、アメリカの住宅事情なんか考えると全然流行らなさそうですよね~。

私もユニットじゃなく、広くてライオンの口からお湯が出ているようなオフロが欲しいです。

2005/5/25 12:56 from 大槻昌弥

「プロジェクトえっくすぅ~」って、事実に反する茶番な脚色で・・・
あれじゃ取材を受けた人たちが気の毒だねぇ。

まぁ、あそこまでひどいと、製作者も製作者だけど、取材受けるほうも受けるほうだぁ~
とか、超AS ISってかんじ~~~ですね。

あれ真に受けてみて喜んでいるとロクな人間にはなら(ブチッ)
日々勉強しましょうね。

ところでユニットバスといっても、色々なサイズがあるんですよ。
アパートの小さいヤツから、泳げそうな広さとかね。