偽サイトのドメイン(ネット上の住所)は「yafoo.jp」で、4年前に業者から本名で取得していたが、サイトは開設しておらず、フィッシングをする直前に妹の名前に変更していたという。(「米国の話聞き、試してみた」 フィッシング容疑者供述 / asahi.com)

この記事は、犯人の妹の個人情報(住所、電話番号、メールアドレス、など)を堂々と公開したのと同意になるわけですが、いいのか?記者がwhoisを知らなかったのか?警察の配慮が足りなかったのか?