交通事故のドタバタと体調不安でちょっと自粛してた伊豆ですが、やっと伊豆復帰しました。 水圧で頭が割れたり血管が切れたりしたらどうしようとか思いましたが、全然大丈夫でした。

日曜日は黄金崎で潜った。初めてのポイントです。見どころはネジリンボウ&ヒレナガネジリンボウ。ハゼの一種ですが、 いつでも見られる魚じゃないし、近づくとすぐに穴に逃げ込んでしまい、とっても撮影の難しい魚なのです。大瀬崎でネジリが居ると聞けば、 はなから撮影を諦めてウォッチングに徹するのが慣れたダイバーであり、ヘタレカメラマンってもんです。ところがこの日はコイツがうじゃうじゃいる& しかも近づいても全然逃げない!ということでシャッター押しまくりましたさ。ええ100枚以上。でもまともに撮れたのは数枚。 チョコチョコ動くので非常に難しいのです。下の写真はヒレナガネジリンボウ。

地形はわりと単調だけど、群れも普通にすごいし、更衣室とかの施設もいいし、なかなかいいところでしたよ。 またネジリを撮りに行きたい。

PA020115 PA020107

 

コメント

2005/10/ 3 21:33 from ★サマンサ★

ヒレナガネジリンボウって可愛い名前ですね。
本当だ、ヒレが長いです。
なんだか熱帯魚みたいな感じですねー。
初めて見ました。^^

また珍しい魚の写真を激写して、見せて下さい☆

2005/10/ 4 02:06 from みやまえ

ヒレナガネジリンボウと、普通のネジリンボウとの違いは…、ヒレが長いか、普通かの違い。だそうです。

魚の名前って適当すぎて面白いです。