S氏がさりげなくデローザに[[GPSmap60CS:http://www.ley-line.net/shop/gpsmap60cs.html]]付けてる。カラー地図搭載のハンディGPSの最高峰。うそーん。うらやましい!僕も以前から欲しかったんだが、自転車より高いGPSには手が出ない。 高機能のGPSにしか興味なかったんだけど、冷静になって見てみると1万円台のGPSも結構あることに気付く。ログ取り用に使ってみたいな。できるだけ小型で安いのを探してみたら、候補が[[Foretrex 101:http://www.garmin.com/products/foretrex101/]](英語版)となった。地図なんか入ってなくて、目的地までの方向と距離が分かるだけのシンプルなものだ。 そうそう、そうだよ。僕はカーナビが欠かせない人だ。クルマでは目的地へ到着することが目的だから。でも自転車は違う。目的地へ向かって走る行程を楽しんでいるのだ。ナビに指示されて走らされるなんてごめんだ。アバウトに方向と距離だけを教えてくれて、あとはご自由に、ってほうがずっと魅力的だ。そもそも広い道が必ずしも自転車にとって走りやすい道ではないんだし。いよいよ場所が分かんなくなったらEZナビウォークだってある。 と、なんとか安GPSで満足させたい俺。

コメント

2005/11/ 7 23:04 from はせ

自転車にGPS?ずいぶんゼータクな装備だなあ。
って思ったけど、考えてみれば普通の人たちとは走行距離が違うから必須の装備なのか。

ところで昨日「とりあえず」でzapと飲んできたんだ。なかなかいいお店で良かったよ。

2005/11/ 7 23:12 from みやまえ

別に必須ってわけではない。個人的にGPSが好きなだけ。それに家に帰ってから走行軌跡を地図上に再現したり、デジカメで撮った写真の撮影場所が分かったり。楽しそうじゃない。ナビゲーションという意味で必要かどうかはともかく。

2005/11/12 03:49 from 大槻昌弥

ナビは、オリエンテーリングなんかに使うシルバ・コンパスをフロントバックの上に載せておくだけでも十分ですよ。
数千円程度の装備ですむから超安上がり。

方位磁石ですので鉄のある方向にも針が振れてしまうのですが、ステムのボルトとかバッグの中に入れた鍋、ストーブなど鉄部の影響が出ないように、置き場所さえ気をつければ、ばっちぐ~

GPSは・・・
Linuxザウルスとか持っていたら行動日程つけるのに使うかもしれないけど。
何度何分何秒xxなんて出てきても、紙の地図や画素の荒い端末で精度を端折ってあるような数値データを扱っている代物だったら、細かいこと言っても無理があるってものよ。

そういえば、世界一周した某サイクリストは高度計をフロントバックに縫い付けていたっけ。

高度計は気圧の変化ということで、天気の変化も外乱として感じることができるのね。