ようやくケーブルが届いたので遊んでみる。今日の通勤トラックログを表示してみよう。 GPSはバックパックのポケットに放り込んでおきました。首都高の真下ではさすがに多少の誤差が出ているが、 完全にロストするんじゃなかいかと思っていたので、思った以上にかなり高精度で驚いた。

まずは定番のカシミール3D

カシミール3D

どの道走ったのかバッチリ分かる。速度による色分け表示もできる。カシミール3D、「3D」って言うくらいなので、 高度も含めて3Dマップ上にプロットすることもできるわけだが、通勤コースは高度もくそもないので今回は試していない。 今度パラグライダーの飛行ルートを描いてみたい。

続いて、Fland-Ale

Fland-Ale

地名が確認できる程度のシンプルな地図なので、長距離走った時に、どのへん走ったのかアバウトに確認するのに良い感じ。 ベクター地図なので拡大縮小しても美しい。すばらしいです。なんせ作者がバリバリの長距離自転車乗りだし。

さて、地図をどんどん線で埋め尽くしたいぞ。