ActiveStateの統合開発環境「[[Komodo:http://www.activestate.com/Products/Komodo/]]」(有償製品)がRubyをサポートし、Ruby on Rails(RoR)にまで対応したらしい。この他、ちょっと前に、Eclipse上で動くRoR開発環境「[[RadRails:http://www.radrails.org/]]」ってのも出てます。 この土日で試してみたいが、他にもやりたいことが山積み。。 RoRのインパクトにより、近頃Rubyが元気。現在Javaバリバリな分野にも影響を与えつつあるんだとか。 >「Javaは企業アプリケーションの標準プログラミング言語として広く認められていますが、かつてのJavaの信者たちと話をすると、彼らの多くは Rubyに移ろうとしているか、少なくともそれを検討しているようです。なぜなら、Rubyを使うとソフトウェアの開発期間が数カ月から数週間に短縮されることも少なくないからです。彼らの意見は一様に、RubyとRoRを使うと、Javaを同じように使う場合に比べて5倍から15倍も効率が上がるというものでした」(トーマス氏)/ ITmedia「[[RubyForge、ホストするプロジェクトの数が1000を超える:http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/30/news026.html]]」 僕は最近1年くらいRubyを使っているが、RoRに関してはチュートリアルを試してみたレベルで、まだ実戦投入はしていない。日本語のドキュメントも揃ってきたみたいだし、そろそろ導入してみたい。