コミットされたらWebサイトが最新版に更新されるようにする。WebサイトをSubversionで管理する場合に便利な設定ですね。 まずドキュメントルートにコンテンツをチェックアウトする。 $ svn checkout \ svn://localhost/path/to/svnroot/trunk/web \ /path/to/htdocs リポジトリディレクトリに、hooks/post-commitというファイルを作る。 #!/bin/sh svn update /path/to/htdocs これがコミット後にフックされて実行されるスクリプト。実行属性を付けておく。 $ chmod +x post-commit これで、コミットすると自動的に/path/to/htdocsが最新状態に更新されるようになる。 …はずなんだけど、post-commitが実行状態のまま固まってしまって戻って来ない。デッドロックしてるのか??とりあえず行き詰まり。