今日は故障したVAIOが連れて行かれました。ドナドナですよ。いつ帰ってくるのかよくわかりません。

さて、

、、、

今度はプリンタまで壊れたくさいです。事務所ではモノクロレーザー複合機とインクジェットプリンタを使ってるんだけど、2年前に買ったインクジェット(PX-G900)のほうがおかしくなった。

実は年末から印刷がこんな状態です。ギャップ調整で直るかと思ったんだけど、直らなかった。

んー。修理いくらかかるんだ?今って顔料系の単機能プリンタだと8,000円くらいで買えるらしい。よってまだ2年とは言っても金をかけて修理するのが非常にバカらしい。

しかし、インクが1万円分くらい残ってるんだよなー。うーん。(´ε`;)

うーん。うーん。どうせ買い換えるならカラーレーザー複合機にしちゃおうかなあ。10万円で買えるMFC-9420CN

コメント

2007/1/13 21:44 from ぽんたん

初めて投稿させていただきます。ぽんたんです。
PCもプリンタも…電気製品ってなんで同じ時期に故障するんですかね。
ぽんたん家の場合はエアコンでした。どの部屋も寒い…なんて惨めなのかしら。
ちなみにS社製品はSタイマーという言葉があるらしいのですが…そうなの?

2007/1/15 15:11 from おおぬき

なんか紙送りのローラーあたりが寿命っぽいですね。
修理したら全とっかえになりそうな予感が...。

2007/2/ 2 15:43 from 大槻昌弥

コニカミノルタのA4カラーレーザならば新品で5万円以下っていうこともありえる。

とくにWindows専用機は激安でトナー代と新品の値段を比べたら保母値段の差がないとかトナーのほうが高いなんてコトもあり鴨。

まだミノルタだった頃に印字サンプル貰ったことがあるのですが、一目見て気に入ってしまいました。
でもWindows専用だと、LinuxとかMacとか色々ある環境では不便ではないかって気がして、マルチ環境な上位機種に目がいってしまうと途端に高くなってしまうのね。

まぁWindows専用でもプリンと鯖にPCを割り当てればとりあえずSMBにあるプリンタってことにしておくことができるだろうけどねぇ。