自転車通勤の安全のために、ライトにこだわっている。半年前からFenix L1Tを3.7Vオーバードライブで使っていた。このライト、超ちっこくて気に入っているんだけど、単三1本ゆえにバッテリーの持ちは、まあ相応。

そして今回、サイクルモードで見つけて以来欲しかったライト、CP-NRX25(あさひのレビュー)を手に入れた。ショップには全然置いてなくて、結局Amazonで購入。専門店で手に入らないものが簡単に手に入っちゃうAmazonすごい。

ボディはマットなアルミ製でとても高級感がある。なんかミリタリーくさい。バッテリーセパレートと言うと大げさな感じがするけど、EL-510と並べてみると意外にコンパクトなのがわかるでしょ。これならロードに付けても「ボテッ」としない。

ライト本体はハンドルに付けても場所をとらない作りになっているけど、ブラケットの径に余裕がある上に、上下左右自由に動くので、ハンドル以外にフォークでもコラムでも好きな所に付けることができる。この自由度の高さは嬉しい。

バッテリーはトップチューブにぶら下げるのが基本みたい。でもブラケットがちょっ とばかり野暮ったいのが気になる。そこで試しに、TOPEAKの携帯ポンプ、マイクロロケットマスターブラスターのブラケットに付けてみたら、なんとピッタリ!!ボトルケージの脇に付けることに成功。これはお勧め。

明るさはもちろんEL-510より確実に明るい。中心部はL1T(3.7V)とそれほど変わらない感じけど、周辺光の範囲が広く、広い範囲を照らしてくれる。自転車向けで使いやすい配光な感じ。

通勤時はNRX25、ツーリングでは外して非常用にL1T。と使い分けようと思うんだけど、外すのが結構めんどくさいのが少しだけ残念。

今から帰宅で初使用です。

コメント

2007/1/20 01:07 from いし

私もamazonで買いましたが、届いた日に自転車に行ったら山のように売ってました(^^;。
そのホルダーよさそうですね。うちのやつはベルクロの接着が甘くてすぐはがれてしまいました。