他の言語だとCalendarクラスみたいのを使うんだよね。Rubyでも当然できると思っていたら、その手のクラスが無くて悶絶してしまった…。

ひとり悶えながら調べていたら、超予想外に簡単だった。

Date.new(2007, 2, -1)
=> 2007-02-28

感動した。( ;∀;)

Railsだったら、

Time.now.end_of_month

でもいいし、

Time.now.next_month

で「翌月」を求めるのも超簡単。

コメント

2007/2/14 10:33 from ゆりか

Rails簡単でいいね。
FileMakerだと(どうでもいいけど)
Date(3,0,2007)

です。3月0日=2月28日(w

2007/2/14 14:17 from みやまえ

それって現在の月がリテラルじゃない場合、あらかじめ何らかの方法で翌月を求めなくちゃいけないってこと?使いにくくないですかね。

2007/2/14 15:45 from ゆりか

んー そうね。慣れてしまったけど。

翌月は Month(日付)+1 

e.g. Month(Get(日付))+1=3

#Get(日付)=きょう
#12月の次は1月って自動計算されるからまあいいんだが。