見落としてた。今週末に発売予定のLUMIX TZ3。この小ささで28-280mm。ハウジングも用意される。小型なのに高倍率ってのはすごいが、もうひとつ嬉しげなのが、アスペクト比。4:3、3:2、16:9、単なる切り取りじゃなくて、どのモードで撮っても28mmで撮れるらしい。つまり、16:9で撮ると、かなりワイドな画像が出来上がるんじゃないかな。

残念な点もある。まずオート専用だということ。あと、流行りの顔認識が無いこと。それからこのハウジングを見ると、ストロボが使い物にならなそうだということ。

風景撮影には強そうだけど、小型カメラでも水中でそこそこの写真を撮りたいという用途にはちょっと向かないかなあ。