土曜日は池袋でマリンダイビングフェア。いつもなら同時に行われるフォトコンの授賞式へ行くのが毎年の恒例なんだけど、今年はエントリーしなかったので、展示会だけ観にいくことにした。そして夜は伊豆関係の飲み会を企画。

…が、やっちまった。電車に乗って池袋へ向かう途中で、財布を忘れてきたことに気付いた。モバイルSuicaこえー!従来だったら改札前で気付いて取りに帰れたのに。仕方ないこうなったら、おサイフケータイで生き延びてやる。と決意したものの、とにかく不安。電車が止まっちゃったらどうやって帰ろうとか。喉が渇いて死なないだろうかとか。コンビニを拠点に生きていくことはおそらく可能なんだろうけど、いざ財布が無いとなるとやっぱり不便極まりない。まず、マリンダイビングフェアの会場では何も買えないし。

結局飲み会は立て替えてもらってクリアしましたが。。。幹事として致命的ミスだ。

…さて、気を取り直してマリンダイビングフェアの話です。例年、オリンパス水中撮影関連の新製品お披露目の場となっているのがこの展示会。今回も見所ありました。混雑していて残念ながら説明を聞くことができなかったんだけど。

  1. 水中ストロボが出るみたい。けっこう小型。FL-36+ハウジングはデカイし高価すぎだったんで、これには期待。
  2. E-410は小さい!が、ハウジングは普通にデカい。小型水中一眼システムには程遠く、残念。SP-550UZのほうが(でかいが)まだだいぶ小さい。
  3. SP-550UZのハウジングには67mmのねじ込み式アタッチメントレンズが取り付け可能っぽいヽ(゚∀゚)ノ!!INONのM67クローズアップレンズもOKのようだ。ワイドコンバージョンレンズも付くはずだけど、パンフレットには出ていなかった。