事務所のサーバ、CentOS 4.4をyum updateしたら、Dovecot(IMAPサーバ)が起動しなくなった。

dovecot: Dovecot starting up
dovecot: Auth process died too early - shutting down
dovecot: child 4784 (auth) returned error 127
imap-login: fd_send(-1) failed: Broken pipe

普通にyum updateして何かが動かなくなったのは初めてだ。しかしメール関係は動かなくなるとめちゃくちゃ困る。

どうも今回MySQLがアップデートされたのが原因っぽいのだが、PostgreSQL 8.2をRPMで入れたりしている点も影響しているっぽい。

とりあえずDovecotをソースからインストールして応急処置とした。

CentOS 5.0にしちゃえばPostgreSQLも8.2になってるはずだし、依存関係の問題なく使えるはずだ。よし、連休中にアップデートすることにしよう。