ケミカル類もこだわりだすと深いよな。特にオイル。

今まで何種類か試したけど、正直なところ潤滑性能差は僕には良くわかんない。とりあえずチェーンにつけるオイルに関しては耐久性と汚れにくさのトレードオフって感じ。結局「頻繁にオイルを差すか」それとも「頻繁にチェーン掃除するか」どっちをとるか。まあ結局綺麗に保つには頻繁にメンテしなきゃだめだってことに行き着きそうだが。

 今まで使ったオイル(使った順)感想

  • WAKOS メンテルーブ
    どこにでも売ってる定番。あらゆる稼動部に使えるし、とりあえずこれでいいんじゃない?ベトベト粘度が高いのでとにかく耐久性が高い。でもチェーンはもちろんRDもプーリーもすぐまっ黒。
  • WAKOS フッ素オイル105
    サラサラ。耐水性だけでなく耐油性があるらしく、汚れにくい。かなりイイ!けど問題は価格。かなりたけぇ!しかも量が少ない。チェーンに使うのは贅沢。他の駆動系にはいいかも。贅沢したい人にはお勧め。
  • VooDew
    今まで気に入って使ってたのがこれ。スプレーじゃなくてボトルなので場所によっては使いにくい。しかし粘度が絶妙で比較的汚れにくいのが良い。が、やっぱり柔らかめなので塗ったあとしばらくはフロントチェーンリングがダラーッと汚れる。あと入手性微妙。以前は新宿ハンズにあったんだけど今はないみたい。なるしまにあったりなかったり。と思ったら新宿JOKERマニアックに置いてることに最近気付いた。
  • FINISH LINE テフロンルーブ(テフロンプラス)
    今回買ってみた。

ということで今回買ってみたのがこのテフロンプラス。安いし、スプレーもボトルもラインナップされててサイズ豊富。しかも入手性が良い。そしてドライ系、つまり普通のオイルみたいにベトベトしない。チェーン以外にも使用可。塗るとすぐに揮発して白くなる。これがテフロン?チェーンに使うと乾いた状態になるので、普通のオイルを使った場合と違ってチェーンは走行時多少チャラチャラ言います。耐久性は低そうだけど汚れにくそう。しばらく使ってみます。