世の中の書籍の内容をGoogleエンジンで検索できるようになったらすごく便利だと思うんだけど、出版業界からはいまいち支持れていなかったりゴタゴタしたりしていたGoogle Book Searchの日本語版が遂に登場しました。

が、拙著は全滅。部分プレビューどころか書籍名でも検索にヒットしない。どうやら技術評論社の本は登録されていない感じだ。何か悲しい。