今週も海です。

週末に黄金崎に行くと、いつもちびっ子たちがいるのですが、いつの間にか「ノッポのおじちゃん」と呼ばれるようになっていました。愛称がついたのは嬉しい感じもするけど、おじちゃんはないだろうと思ったのですが、考えてみたら、このガキどもとの年齢差は軽く2回り以上あるんだよねえ。おじちゃんと呼ばれて全く問題ありません。ごめんなさいでした。それよりもイマドキの子も「ノッポ」って言葉使うんだということにささやかな驚き。いや、それとも悪い大人に吹聴されたのかな「あのお兄さんのことを『ノッポのおじちゃん』と呼びなさい」きっとそうだ。なんだそういうことか。

さて、今回は「初ファンダイブ」のアシスト。1本目は驚異的なエア消費量に驚いたけど、2本目、3本目はだいぶ安定してました。…そう、3本潜りました。伊豆での3ダイブってのは超久しぶりです。

透明度はいまいちだったけど、伊豆のアイドルと言われるような海洋生物を一通り満喫してもらえた感じです。イバラタツ、ネジリンボウ、ミジンベニハゼ、…どれも自分の時は相当潜ってやっと見られた魚だよなあ。

スキル面ではまだまだだけど、水にだいぶ慣れてもらえたのは大きな成長だと思う。あとは本数を重ねるですな。

…そして夜は自分の講習だ。例のDM演習問題のレクチャーを受けた。今までは「見て、感じて、覚えろ!」のノリに近い感じだったけど、この演習問題の回答が完成すると、非常に役立つバイブルになりそうだ。