自転車で熱海まで走った - EagleRay当社CMS(コンテンツ管理システム)製品の新バージョンEagleRay CMS 1.3をリリースします。

今回のバージョンアップの目玉は「編集権限制御」。ユーザーアカウントを登録して、各ページ、あるいは階層ごとに編集可否の権限を設定することができるようになりました。例えば「○○部門の担当者は、特定の階層以下のページだけ編集できる」など、組織的にWebサイトのコンテンツ管理を行うことができるようになり、活用の幅がさらに広がりました。

EagleRay CMSは2007年8月現在、約150社の導入実績があります。(OEM販売店募集中)

この製品は企業向けOEM販売を基本としています。導入および販売に関してはお気軽にお問い合わせください。

コメント

2007/9/ 1 08:24 from Q

すばらしっすね。がんばってくださいませ。