m_captain_EO.jpg先週は夫婦揃って無慈悲な社会に疲れていたので、やむなく舞浜の夢と魔法の国に駆け込んできました。ここへ行くとどうして現実世界から離れられると感じるのか。どうしてここだけが1人勝ち組なのか。そんなことを考えながらネズミの国へ。

ネズミ達と会う前に、前から一度観たかったシルク・ドゥ・ソレイユ。サーカスと言ったら子供の頃に観た木下サーカス以来。オープニングの演出からすげー。サーカスが芸術になっている。これぞイノベーションである。

そしてキャプテンEO。なつかしいなつかしいっ!!マイケル好きにとっては鼻血モノ。感動した。これは遺産として常設にしてほしいくらいだなあ。25年も昔の3D映像は、最近の3Dにはかなわないものの、イノベーションと言えるほど進化したわけではないというのも感じる。

あーあ、今週はがんばって事務所探そう...