事務所移転してみたら、どうもソフトバンクの電波が怪しいことに気付いた。バリバリ5本立ってると思ったら、いつのまにか圏外になったり、なんか不安定。...都心とはいえ周囲ビルで囲まれた路地裏ですからねえ、、

そこで無料提供されているフェムトセルを申し込んだ。

ホームアンテナFT | ソフトバンクモバイル

フェムトセルとは、電波状況を改善するブースターのようなもの...とかではなくて、本物の基地局と同じ、小型のマイ基地局です。ブロードバンド回線を使ってSBのネットワークに接続します。なので地下など完全に電波の入らない場所でも使うことができる。

基地局の設置においては総務省への運用者届出などの手続きが必要(ソフトバンクが手続きしてくれる)なので、申し込んでから認可されて手元に届くまでには少し時間がかかる。今回の場合、3〜4週間ほどでまず専用モデムが届き、そこから数日後にフェムトセル本体が届いた。

とりあえずサクサクと接続作業。しかしLEDランプがエラー表示。うちのネットワークは、ひかり電話ルータに別のルータを追加してそっちでPPPoEしているので、そのへんの変則的な構成が原因だろうか、と考えたけど、ひかり電話ルータのPPPoEブリッジを使って専用モデムに繋ぐ仕組みなので、他のルータは関係なかった。結論としては「フレッツナンバー通知機能」を契約していなかったのが原因でした。これを申し込んだらちゃんと動作した。

20110609.jpg

iPhoneのアンテナ表示はバッキバキに5本総立ちになりました。

なんかネットワーク機器がやけに多くなってしまったのが難点。