hidden

Emotions makes technology.

宮前 竜也
Software Engineer / CEO

宮前 竜也  MIYAMAE Tatsuya

1998年、23歳の時にビットアーツを設立。Web黎明期から現在まで、Webアプリケーション開発専門のプログラマ・ソフトウェアエンジニアとして活動しています。

自ら開発したプロダクトで、月間数千万PV規模や数百サイトのインフラ(AWS)を1人で構築・運用した経験があります。Webサイトの制作からシステム開発、サーバ構築、運用管理まで、一通りの工程に対応できます。

2014年 Webメディア構築クラウド「Clipkit」を開発。2015年 ラグル株式会社設立 取締役CTO就任。2018年 東証一部上場企業へのM&Aを経てグループ会社との経営統合を経験しました。

サービス

ビットアーツは90年代から一貫してWebアプリケーションを専門としたシステム開発サービスを提供しています。Ruby on Rails他オープンソースを活用したWebサービスの企画、開発、運用。および製品開発に取り組んでいます。

プロダクト開発

プロダクト開発

独自Webサービスの開発と運用を行っています。OEM供給やパートナー企業との共同プロジェクトも取り扱います。

受託開発・開発支援

受託開発・開発支援

Webシステムの受託開発や、SESを行っています。課題とご予算に応じて柔軟に最適なソリューションをご提案します。

コンサルティング

コンサルティング

Webシステム開発、情報セキュリティ、AWS構築支援など、ご要望に応じた柔軟なコンサルティング・顧問サービスを提供します。

ビットアーツのソフトウェア開発

特徴

ビットアーツは豊富な経験を活かした高品質なソフトウェア開発と、親身で柔軟なサポートサービスを提供しています。

最適な機能

要望された機能をそのまま作るでのはなく、問題解決のために本当に必要な機能、費用対効果が最も高い機能を、お客様と一緒に考えます。

UI/UX

利用者が初見で使い始められるように、直感的に理解でき、手触りにまでこだわったUI/UX。

image

セキュリティ

長年Webサービス開発や、脆弱性診断サービスを手がけてきた知見から、セキュアプログラミングを徹底しています。

サポート

納品後は長期のソフトウェア保守や、サーバ運用の支援サービスも提供します。

事例

サイト構築クラウド

Clipkit®

Clipkitは、キュレーションメディア(まとめサイト)構築システムとして、2014年にビットアーツからリリースされました。当時のキュレーションメディアのブームと重なり、個人から大手企業まで多くのサイトで採用されました。

2015年には、この事業に特化するため、ラグル株式会社を設立。その頃にはコンテンツマーケティングの概念やオウンドメディアの台頭に押される形で、さらに様々なWebサイトでの利用が広がっていきました。

2018年、ラグル株式会社は、株式会社ベクトル(東証1部:6058)への株式譲渡により、同社の完全子会社となりました。2020年にはグループ会社の株式会社スマートメディアに合併。現在Clipkitは株式会社スマートメディアより提供されています。

 

Clipkit

ブログ

みやまえが個人的に書いている最近のブログ記事

  • miyamae

会社情報

名称
有限会社ビットアーツ (BitArts, Inc.)
所在地
東京都新宿区新宿2-5-15 小菅ビル4F 地図
設立
平成10年10月15日
資本金
3,000,000円
役員
代表取締役 宮前竜也

お問い合わせ

どのようなご用件でも、こちらのフォームからお気軽にご連絡ください。

OR